【Google Adsense 審査通過】合格のために行ったことの報告と噂について

スポンサーリンク

ブログ開設してもうすぐ2ヶ月を経過するところですが、この度Google Adsenseの審査を無事通過することができましたので、ご報告です。

ちなみに何と一発合格だったわけですが、審査請求をしてから、約50日間長く待たされた気がします。

昨年からAdsenseの審査が厳しくなったらしいことは他のブログでも報告されていましたので、落ちてしまうんではないかと不安な毎日でした。

Adsense審査通過に関しては具体的にどんなことが審査されているのか、正直わからないところが多いです(規約に反する内容とかは別です)。

今回、通過してただの噂でしかなかった点もわかりましたので、それをご報告したいと思います

*これは2017年4月の内容です。審査方法も日々変化している可能性が高いので、注意してください。

審査請求と通過するまで

審査に関してはこちらのページがすごく詳しいです。

【2017年2月更新】Googleアドセンス審査の全手順(最新版)

審査請求時

記事数:8記事

審査請求を行った時は固定ページも含めて8記事でした。

一次審査はメールで結果がくるらしいのですが、私のところに来ていません。昼間に申請して、夜見たら、コードをブログ内に貼る指示があったので、1次審査は難なく通過した模様です。

おそらく機械的に見ているからこそ、結果がこんなに早いようです。

さて、そこから上で紹介した記事を参考にコードを貼り付け、審査請求を行いました。

しかし、ここからが長かった気がします。

まず3日では結果は来ません。そして、Googleに問い合わせを2回しましたが、一切連絡は帰って来ませんでした。

審査にかかった時間

今回結果が来たのはそれから50日後でした。

記事数:70記事(固定ページ含む)

PV数:100未満(ブログ開設から通算)

注目すべき点はPV数の少なさです。詳しくは後述します。

通過までに行ったこと

通過したまでの現状についてまとめます。

記事数70

各記事の文字数は1000文字以上

・毎日記事を更新した

これらはAdsenseのためというか、PV数を上げるためのSEO対策の一環として行いました。

そのため、Adsense通過のための施作は全く行っていません

Adsense通過のための噂について

PV(セッション)数は関係ない

まず、本ブログ通過によって決定的にわかったことはPV数が関係ないことです。

恥ずかしながら、通過時点で通算PVが100もない、弱小ブログですから(笑)

噂ではAdsense通過にはある程度のPV数が必要と囁かれていますが、通過のための必須条件ではないでしょう。

ただし通過までに50日かかったことから、審査が行われるまでの優先度は下がっていたのかもしれません。

画像の有無は関係ない

通過のためには文字だけにした方がいい、なんて噂もあります。

このブログではアイキャッチ画像の登録やブログ内への画像の挿入は普通に行っています。

なので、画像の有無は審査には関係がありません。

それに画像のないブログってちょっとつまらなくありませんか?

内容によるかもしれませんが、読み手にとっても書き手にとっても少しは画像があった方が記事にメリハリが出ていいと思います。

他のアフィリエイトの有無は関係ない

本ブログでは他にAmazonアソシエイトプログラムにも参加しています。

まだあまり貼ってはいませんが、本の紹介やものの紹介の際には、なくては記事の見た目が悪いので、普通に貼っていました。

でも結果的に通ったので、関係がないことがわかりましたね。

まとめ

通過したのはとっても嬉しいです。

でも現在のPV数からすると収益化はまだまだかかりそうです。

まずはサーバー代のカバーを目指していきたいです(笑)。

そしてただ一言言うなら、

Google Adsenseはまだスタートで、これからもっと皆さんが読んでためになる記事を作っていくことが今後の命題である

そのような気持ちで、続けていけるよう頑張っていきます!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする