【生き物から人生を学ぶ9】遊びの中で生き方を学ぶユーラシアカワウソ

スポンサーリンク

国内にカワウソ、38年ぶり 対馬で撮影

2017年8月17日対馬でカワウソの目撃ニュースがありました。

これがもし、絶滅したニホンカワウソだったら、1979年に最後の個体が目撃されてから、38年ぶりの発見になります。

そんなニホンカワウソですが、実際にはユーラシアカワウソの亜種と言われています。

今回は、そのユーラシアカワウソの生き方と、少しニホンカワウソと日本の話も混ぜながら、生き方について学んで生きたいと思います。

ユーラシアカワウソの生き方を学ぶ

ユーラシアカワウソ概要

ユーラシアカワウソ(別名:ヨーロッパカワウソ)は、食肉目イタチ科カワウソ属に分類される食肉類です。

実はイタチの仲間です。

そのイタチ科の動物の中で、水性生活に適応したのがカワウソとラッコです。

つまり、ラッコの近縁なのです。

カワウソは13種類おり、その内12種類が絶滅危惧種に指定されています。

さて、今回のユーラシアカワウソはカワウソの中でまだ多く現存しており、名前の通りツンドラ地帯を除くユーラシア大陸、アジアの島、一部アフリカと広く生息しています。

ユーラシアカワウソの生態

ユーラシアカワウソは河川や湖・湿原・海岸などに水辺に生息します。

夜行性のため、昼間は寝ていることが多いです。

動物園や水族館でもその可愛さで人気が高いですが、夜行性なので昼間は寝ていることが多いです。そのため、開園直後や閉園直後がオススメです

主に魚類を食べています。

カワウソは一夫一妻制で子育ては1年くらい夫婦で行い、その後子どもたちは巣立ちます。

そんな優しい姿もあるのです。

でもユーラシアカワウソは繁殖期を除き、基本的には単独行動で暮らしています。

ユーラシアカワウソの遊ぶ姿が可愛い

ユーラシアカワウソを始め、カワウソの可愛い姿といえば、よく遊ぶところではないでしょうか?

滑り台を滑って遊んだり、駆け回ったり、水の中に飛び込んだり、小石でお手玉したり・・・

いくつかの動物園や水族館ではカワウソとの握手会もあります。

実はこんな可愛い遊び姿は狩の練習のためという説があります。

つまり、遊びの中で獲物を追いかけること、逆に点滴から逃げること、小石の下に隠れている魚などを見つけるすべを学んでいるのです。

ユーラシアカワウソと人との関わり(アジア)

カワウソは漁獲物を食害する害獣として扱われることもあります。

またニホンカワウソのようにその毛皮を採取するために乱獲された事実もあります。

・韓国

韓国には野生のユーラシアカワウソが生息数を減らした事実はありますが、まだ現存しています。

そこで現在、現状確認と保護の研究が行われています。

・台湾

ユーラシアカワウソが離島・金門の「生態大使」に/台湾

台湾本島では目撃例はありませんが、離島の金門では一番一般的に見られる野生動物という理由から生態大使になっています。

・日本

現在は絶滅していますが、妖怪の「カッパ」「カワウソ」のモデルと言われています。

カワウソはまんまですが・・・

遅からく夜行性なこと、二足で立ち上がる姿からきたと思われます。

結果、夜人を騙す妖怪として記録が残ってたのでしょう。

ユーラシアカワウソの生き方から人生を学ぶ

ユーラシアカワウソの子育ても学ぶところが多いですが、今回は遊びと学びに絞って紹介します

遊びには学びが多い

ユーラシアカワウソの遊ぶ姿はとっても可愛いです。

しかし、そんな遊びの中で、カワウソは狩りの仕方を学んでいるのです。

これは人でも学ぶことが多いと思います。

例えば、子どもは走り回ります。

これによって体力がつけば、免疫力が上がります。

また体を動かすことでリラックス効果を高めます。

私も子どもの時やりましたが、外で遊ぶ時って新しい遊びを考えるんですよね。

遊びの中で、体力をつけるだけでなく、発想力やディスカッション力が身につきます。

では室内の遊びならどうでしょう。

人形遊びはコミュニケーション能力や想像力を豊かにします。

ボード遊びは、思考力、想像力、計算力をあげます。

実は小さな頃に行った遊びとはあなたの人生を豊かにする学びがたくさんありました

認識していないだけですが、遊ぶことから学ぶことが多いのです。

どんなことでもあなたを強くする学びがある

何も子どもの遊びだけではありません。

大人の遊び、趣味もあなたの人生を豊かにし、強くする学びがたくさんあります。

でも普段はそんなことを一切気にしませんよね。

実際、楽しい時は楽しいでいいじゃないですか?

それは間違っていないと思います。

私もそれでいいと思います。

それでも学びにつなげるためには、ぜひ振り返りましょう

例えば、映画を観た後、振り返って感想を書いてみましょう。

ディズニーに行ったら、何がどうしてよかったのか考えてみましょう。

夜景の綺麗なレストランでの食事がなんでいい雰囲気になったのか考えてみましょう。

どんなことでも学びはあります。

遊びも、日々の生活や趣味もです。

でも気づかないのは振り返らないからです。逆にいえば、振り返れば気づくのです

最後に

ユーラシアカワウソは可愛いですwww

そしてニホンカワウソもニュースが本当だったら、とっても嬉しいです。

私たちはその可愛さに癒されつつ、遊びから、日々の生活から学ぶことを学んでみませんか?