あなたを成長させるために!引越しする時に気をつけた5つのこと

スポンサーリンク

最近、就職してから、4回目の引越しをしました。

4年半で4回・・・もっと言えば、学生の頃から5件目の家に住んでいる管理人のつむぎです。

1回以外が会社都合の引越しですが、ほぼ一人暮らしとは言え、色んな家に住んで学んできたことをシェアします。

一人暮らしで住んできた家

今までに住んだ家

学生時代も含めて住んできた家は以下のようになります。

  1. 学生時代:学生マンション、学校まで徒歩5分
  2. 就職(寮):木造築10年くらい?のアパート。付近にスーパーなし。通勤バス10分程度
  3. 異動:鉄筋コンクリート築20年マンション。駅近、線路沿い、北西向き。通勤電車30分
  4. 引越し:木造築30年のアパート。窓を開けると丸見えになるため、ほぼ雨戸。周辺に飲食店多し。通勤徒歩15分
  5. 異動:木造築10年未満のアパート。通勤電車+徒歩1時間

設備的に一番良かったのは学生時代のマンションです。

本当に両親ありがとう!

2、3については会社から住むところを指定されていました。

3は北西の向きの部屋で、電車の音もうるさく、それで引越ししましたね。

色んなところに住んで分かったこと

住む場所は自身の環境を変えることに直結します。つまり、成長か変化にとってはとてもいい機会なのです。

決意だけでは変われない時に!劇的に成長できる3つの環境変化と身近にできる方法
自分を成長させたい。 できるようになりたい、という想いは誰にでもあります。 私ももっと色々うまくできるようになり...

それを念頭に置いて、引越しするときに気をつけたいことを5つまとめました。

家は寝るだけのところではない

私は通勤がすごく長い方ではないと思います。

今回の引越しで通勤1時間程度になりましたが、主要都市の通勤時間を考慮したら、平均です。

さて、通勤時間が長かったり、仕事の時間が長い場合に、家に寝に帰るだけっていう人もいることでしょう。

例えそうだとしても、私は寝るためだけの家にしてはいけないと思っています。

これは引越しの下見の時に不動産の方から言われましたが、寝るためだからと行って、日当たりが悪い、半地下、ジメジメしている、そんな空間にいると気分も悪くなってきます

実際、私が住んだ4つ目の家は日当たりは良かったのですが、1階の角部屋だったのですが、家のすぐ横を人が通ることもあり、ほとんど雨戸を閉めていました。

初めは問題なかったのですが、だんだんと暗さと湿気から、軽く鬱状態になってました。

家で体を休めたいのに、できなかったので、だいたい外出してカフェにいましたね。

実体験も含め、寝るためだけではなく、しっかり環境は考えた方がいいです

家の環境が悪いと、体調にも影響が出る

先ほどと同様ですが、実際に体調が悪くなります。

私は精神面ですが、体調に影響が出たという話も聞きます。

また電車の近くでうるさいことで、ストレスが溜まります。

湿気がひどければ、カビなどの影響で体調が悪くなります。

光が入らなければ、気分が落ち込みます。

西日は家が熱くなり、夏は帰ってきて蒸し風呂状態になります。

環境は家の相場とも連動してしまうことですが、どこまであなたが許容できるか、体調も考え、決めた方がいいでしょう。

家やその周囲でしたいこと

趣味が家ですることなら、職場の近くに住むことはオススメです。

職場が近ければ、あなたが自由に使える時間が増えます。

つまり、趣味にもたっぷり時間が使えるのです。

他にもあなたが重要視することによって家を決めた方がいいです。

例えば、習い事。

職場の近くで習い事ができないなら、習い事ができる場所が通勤経路に入るようにするか、なるべく行きやすいところにした方がいいです。

そうでないと習い事があなたにとって大切なことで、続きません。

通勤であなたは何をしますか?

通勤については短ければ、短いほどいい・・・わけではありません。

先ほどの習い事のように、住む場所が習い事の場所まで行きにくいなら、続けるのは難しいです。

同じように家で勉強ができないのであれば、あえて勉強できる場所を通勤経路に入れたり、通勤時間を勉強に当てるために電車通勤をするということができます。

実際、私は今回の引越しで勉強時間を確保するために通勤1時間を選びました(朝は下りの電車なので、そこまで混みません)。

弁理士の勉強をしたかったので。

【お知らせ】弁理士の勉強、始めます
普段はどんな勉強をしています、なんて言わない管理人のつむぎです。 だって、皆さんが知りたいのは勉強法や他の人の合格の体...

さらに今回の職場が車通勤が当たり前のところなのですが、車だと勉強ができない(語学ならできます)と感じ、電車通勤にしました。

まぁ、車も持っていませんが

変われるチャンスはあなた次第

私の今回の引越しでは次の3つを重視しました。

  • 勉強時間を確保する → 電車通勤
  • 習い事へ行きやすい → 会社からやや遠い
  • 環境が良く、都心にも行きやすい → 会社の近くより家賃は高い

これにより勉強時間を確保しつつ、精神面もよくできるように人と会いやすいようにしています。

つまり、引越しで変われるかはぶっちゃけいうとあなたの考え方次第です

あなたが何を望み、どうなりたいかです。

最後に

ちょっと強めに言いました。

でも引越しは金はかかるし、手続きも面倒です。

せっかく引越しするなら、次の自分の成長につなげたいじゃないですか!

目的意識を持って、いい引越しをしてください。